triplets..みつごとくらす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Triplets..みつごとくらす

みつご妊娠きろく

つわりがはじまった 【9・10・11W】

つわり

こんにちは。
少し間が空いてしまいました、、Wi-Fiの故障などありばたばたしておりました。(つω-`)
雷にやられて、、笑

さて、今回は妊娠3ヵ月の頃のお話です。

つわりがはじまった!

一般的に妊娠3ヶ月、週数にすると8-11Wがつわりのピークと言われているようです。
私自身も例外ではなく8W前後から始まっていた重い胃もたれに続き、徐々に変化が現れてきました。
9W頃から気になりだしたのは様々な匂い。
胃もたれがはじまった7.8W頃から少しずつ自覚はあったものの、9Wからは顕著になりました。

たばこの匂いに敏感&気持ち悪くなり、その後柔軟剤、香水、ヘアオイル・ワックス類、ミントのガムや歯磨き粉。
つわりが収まるまではこれらの匂いが不快で、気持ち悪くなるというのが続きました。
においづわり、というそうです。

その後唾液が気になるようになりました。普通に過ごしていても唾液がたくさん出てしまって気持ち悪くなりました。かといって、うがいも気持ち悪く、ティッシュなどに吐き出してやり過ごしていました。



食欲は少しずつ減ってきていました。最初は食べられないというよりは、食べた後気持ち悪くなる、胃もたれで動けない。といった様子でした。
ですが思っていたよりも嗜好の変化がなく、戻すこともなかったので安心していました。

が、10W頃から胃の働き、消化する力の低下を感じはじめました、、。
食べたものが胃に収まっていない感覚、というのかすぐこみ上げてくるなにかがあるというのか、、
極端な話、せきやくしゃみ、しゃっくりをきっかけに戻してしまうような状態が始まりました。

ゆっくり良く噛んで食べると少しマシなようだったので、ゆっくりゆっくり食事をしていました。
とは言え毎食食べたらもどす、というほどではなく、検診時にケトンも出なかったので点滴治療等はありませんでした。
ただ夜から朝方が特に気持ちが悪かったため、なかなか眠れず。
頻尿になっていたこともあり度々起きてしまいました。朝方に戻すことも多く、仕事になかなか行けずに、出勤出来ても午後から、という日々でした。


職場には3つ子を妊娠したことは早めに伝えました。
つわりに対する不安もありましたが、3つ子ということでこの先どう身体が変化するのか、、
また病院受診が多く発生する可能性もあり、私自身未知であることを素直に相談させていただきました。

本当にありがたいことに、体調優先で、と言っていただき、お言葉に甘えて少しずつ出勤していました。

いつかは終わること、と思っていても四六時中の吐き気と、仕事に思うようにいけない事、家事もこなせない事など精神的にはこの頃が1番苦しかった気がします。
気持ち悪くて眠れない、眠れないから疲れも取れない、という悪循環。
疲れて帰ってきて家事をこなす旦那さんへ感謝しつつも、この苦しさをぶつけたい葛藤。
気持ち悪いの~~涙涙と突然子供のように泣き出すこともありました。


そのほか困ったこと


水分補給は苦労しました。あんまり食べられないなら水分補給だけでも!と思いつつも、カフェインレスのお茶も十六茶しか飲めず、(しかも氷の入った冷えたもの。ぬるいものはだめでした、、)オレンジジュースが少しずつ飲めなくなり、リンゴジュースへ以降。あとは牛乳が飲めたので、その中でうまくローテーションしていました。


食べ物はネギ、にんにく、キムチなど匂いのキツイものが食べられませんでした。
かといってよく話に聞く、トマトなら大丈夫!とか、炭酸水は飲める!というものもあまりなく。泣

その中でもみかんの缶詰、キウイ、オレンジなど果物が比較的食べられました。
冷やむぎやうどんも食べられないこともあり、白米や麺類よりはあまり味のないパン(食パンやくるみパンなど)の方が食べられた気がします。

また歯磨きがめっきりできず、、歯磨き粉がだめになり、歯ブラシがだめになり、うがいがだめになり、、破滅でした。笑
調子の良いときを見てひとまずブラッシングだけ何もつけずに行い、水道水の塩素がだめだったので、緑茶などカテキンが入っているお茶でうがいをしてやりすごしました。

つわりの時期はマウスウォッシュだけでも、という話も聞いたのですが、歯磨き粉がだめだったため取り入れる勇気がなく、、。ミント味のないマイルドなものもあったのですが。
あまりに歯磨きが行き届かず歯肉が腫れることもありました。



そんな終わらない(ように感じた)つわりも終わる時がきます、、!
次回( ´ ▽ ` )ノ