triplets..みつごとくらす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Triplets..みつごとくらす

みつご妊娠きろく

手術0日目~1日目【生後0-1D】

こんばんは。

手術から24時間以上経ち、やっと少しずつ出来ることが増えてきました。
早速昨日のつづきです。

手術0日目...②

痛み止めが効き始め、やっと少し会話もしやすくなってきた15時過ぎ。
新生児科の先生が3つ子ちゃんの状態について説明にきてくれました。1286〜1370グラム、身長はほぼ40センチで産まれた3人。


低出生児にほぼ出てくる症状(低血糖、呼吸が不安定等)はあるものの比較的状態は落ち着いているとのことでひとあんしん。
さらに肺の働きを助ける薬のおかげで呼吸が安定していて、酸素用に入っていた管が取れ代わりに酸素を取り入れやすくするマスクになりましたとのこと。


こんなふうにひとつずつ成熟していくんだなあ、と嬉しくなりました。
うまくいけば明日には管から栄養もいれていきますとのこと。私も搾乳がんばらねばなりません~!

その後動ける旦那さんだけ改めてちびちゃんずに面会。抱っこはできなくても触れさせてもらえてにこにこ部屋に戻ってきました。
抱っこできる日が楽しみです(^ ^)


その間私は腕がパンパンなことに気づき、、。よく見ると右腕の肘から前のみ。ナースさんに見てもらったところ点滴が漏れてるとのことでした。
腕の中で漏れる、という発想がなかったので驚きましたがたしかにタプタプを通り越してパンパンの象さんのような腕になっていました。(笑)
左腕で改めて点滴をしなおし、右腕は自然治癒を待ちます、、。


その後主治医の先生が改めて説明にきてくださいました。手術および経過は順調とのことで、明日からは少しずつ動いてみようね、とのお話でした。
術中の出血はやっぱり多かったそうですが、その後の収縮が良く心配されていた術後の大量出血もなし。収縮の痛みに耐えてよかった、、。(笑)

ひととおり説明等がおわり落ち着いたのは17時でした。けーちゃんも早起きだったのでここで帰宅。私も横になり友人などなどへ無事を報告しました。


夜に改めて痛み止めをお願いして、なんとか睡眠モードに入ってみました。が、やはりなかなか寝付けず。結局3時間ぐらいしか眠れませんでした。
でも痛み止めのおかげでかなり楽に横になれるように。寝返りはかなりつらいけど横になっている分にはほぼ問題なしでした。朝また足してもらおう、、。


手術後1日目

朝に観察に来ていただいた際に痛み止めを早速お願い。その後検温等経過確認がありました。

特に問題はないとのことで、このまま順調であればお昼から五倍粥からごはんスタートし、午後には点滴等もとれますとのこと。

痛み止めが効いているうちに、まずは身体を起こしてしばらく90度(座位)の姿勢。久しぶりに起き上がりました、、(笑)その後着替えやトイレまで動く練習をしました。
心配されていためまいや低血圧はないようで、骨盤や傷は痛むものの無事に歩くことができました。


その後尿カテーテルも抜け、トイレの試練を乗り越え、お昼ごはん。五倍粥をいただいて切れてしまった痛み止めを再開。お昼からは坐薬ではなく飲み薬になりました。
薬が効き始めたところで今日は私も初めてのNICUへ。車椅子で連れていってもらいましたが小さい揺れも痛い、、。まだまだ痛み止めは手放せなそうです。

無事にNICUで3人とゆっくり面会。生まれたてと違ってキレイにしてもらってますます赤ちゃんらしくなっていました。
口をもにゃもにゃしたり、足をぴくぴく動かしたり、元気そうな3人。
お兄ちゃんは腸にガスがあるとのことで明日以降に延期になったそうですが、下の子2人はミルクもスタート。黄疸の光線治療や、弟くんは呼吸を忘れちゃうことが2回ほどあったようですが、総じて3人とも元気なようでした。

この調子で少しずつ少しずつ大きくなっていこうね。
あしたは旦那さんと会いに行けそうなので楽しみです。


部屋に戻り、夕方からは大部屋へ。2人部屋ですが今日の時点では私のみとのこと。
大部屋なのでトイレもシャワーも外へ歩くことに。いよいよリハビリというか、本格的にひとりで動かねば、、。
といったもののまだまだ動けず。トイレも外なのは本当に辛い、、。
まずはそろそろ痛み止めを飲んで夜に備えようかなと思います。


うーん、トイレ、、我慢してもしょうがないけど、、健康なら30秒でつきそうなのにたどり着くだけで何倍もかかりそうです。むむ。